TODs architects -dried flower stand-

Shiga 2018

マルシェ販売ブースのデザイン。
既製品のテントがずらりと並んでいるマルシェを少しでも変えられないか。ブース自体もデザインされたものになればより雰囲気のあるマルシェになるのではないか。そんな考えのもとドライフラワーを販売する小さなスタンドを考えた。
材料加工では手間のかかる溶接などの工程を避け「切る」「穴を開ける」のみに絞り、設営では「置く」「挿す」「ネジを締める」の単純作業で納まるようにした。工具はM6用六角レンチ一個あれば設営可能である。
乗用車で運べて、特殊な工具を使わず、簡単に設営でき、マルシェ使用後は他用途に転用できるつくりとなっている。
01 02

用途:移動式スタンド
サイズ:幅1400(+跳ね出しテーブル幅420)×奥行800×高さ1975
材料:木材45×45、スチール角パイプ16×16、ラーチ合板厚9及び厚12、サヤ管パイプ、M10ボルト、M6ネジ
スチール加工:HALO
木材加工:TODs architects(コーナン草津店にて自主施工)
ドライフラワー商品:YUKA